レストランでのゴキブリ駆除

レストランに出勤し、電気をつけるとすぐにゴキブリが隠れるのが目に入りました。仕事を始める前から不快な気分になる仕事へのモチベーションも下がりました。市販の殺虫剤を試しましたが、問題は全く解消されませんでした。そこで紹介されたのがバイエルのジェル剤でした。

Better Life

課題

悪夢のようなゴキブリ

ー市販されている殺虫剤では一時的な満足感しか得られず、ストレスや不満を解消することはできませんー

市販されている殺虫剤では、ゴキブリを短期間駆除することしかできません。そのため、従業員は日々大きなストレスと不満を抱えていました。東京に古くからある繁華街、新橋では、ゴキブリや害虫が繁殖し、調理師を困らせています。これらを駆除するためには、より総合的な手法が必要となります。

 

解決に向けて

ゴキブリ駆除に対する害虫防除業者(PCO)との連携

ーバイエル社は、ゴキブリ駆除用の先駆的な製品を開発しており、レストラン及びPCOと連携していますー

当社はインタビューを通して、レストランはゴキブリの問題だけでなく、従業員のストレス度合いについての問題も抱えていることを把握しています。 総合的な問題解決を図るため、バイエルとPCOは、ゴキブリを巣の中で駆除しながらもできるだけ化学物質に頼らないソリューションを提供します。

 

Advancing Life

笑顔と楽しい会話

ーストレスや不満の解消を通じた顧客サービスの改善ー

バイエルは、ゴキブリを巣の中で完全に駆除するジェル剤を開発しました。直接食品に触れるものではありませんが、当社の製品はできるだけ化学物質を含まないように考案されています。 総合的な手法を取ることで、問題は解決し、3ヵ月後にゴキブリは一掃されました。 現在従業員は、ゴキブリによるストレスや不満から解放されています。その結果、レストランは笑顔と楽しい会話であふれる場所へと変わっています。