「エスプラネードライトフロアブル」 2020年4月1日より販売開始

東京、2020年4月1日-バイエルクロップサイエンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ハーラルトプリンツ)は、緑地管理用除草剤「エスプラネードライトフロアブル」を、2020 年4月1日より販売開始いたします。手刈り作業(刈払い機)に代わる、「エスプラネードライトフロアブル」での除草作業を提案します。同剤は一年生雑草に対する長い残効により、春・秋2回の散布で夏場の刈り取りゼロの実現が可能です。立枯れのない風景をお届けします。ただし、発生中の雑草には効果がないため、効果のある茎葉処理剤との混合が必要です。

 

【エスプラネードライトフロアブル使用のメリット】

// 除草経費の削減(作業短縮)

// 労働災害削減(蜂刺され、切創、石跳ね、墜落等)

// 輸送障害リスクの減少(ケーブル切断等)

 

【製品概要】

// 製品名: エスプラネードライトフロアブル

// 種類名: インダジフラム水和剤

// 性 状: 類白色水和性粘稠懸濁液体

// 販売開始日: 2020年4月1日

// 登録番号:第24259号

// 成 分:インダジフラム・・・7.4%

// 荷 姿: 1L× 2本

 

エスプラネードライトフロアブルの適用雑草と使用方法

 

製品ページはこちらから