不快害虫駆除用殺虫剤「テンプリド®SC」 2017年3月1日より販売開始

2017年3月1日

バイエル クロップサイエンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ハーラルト プリンツ)は、2つの殺虫有効成分イミダクロプリドとシフルトリンを配合した不快害虫駆除用殺虫剤「テンプリド®SC」を3月1日より販売開始いたします。

本剤は、2つの殺虫成分の作用機作により、優れた速効性、残効性、およびより広範な殺虫スペクトラムを実現し、難防除の不快害虫や抵抗性害虫にも有効です。また、HACCP認証取得しているため、食品を扱う施設のお客様にも、本剤の安全性をご理解いただきやすくなります。

【テンプリド®SCの特長】

  1. 2つの作用機作で、難防除の不快害虫や抵抗性害虫にも有効
  2. より優れた速効性、残効性
  3. 広範な殺虫スペクトラム
  4. <対象害虫>
    アリ類、ゲジ、ムカデ、ヤスデ、カメムシ類、クモ類、チョウバエ類、ノミバエ類、ショウジョウバエ類、クロバネキノコバエ類、シミ、トビムシ類、ダンゴムシ類、ワラジムシ類、スズメバチ、キクイムシ類、カンザイシロアリ類
  5. HACCP認定取得

 

【製品概要】

◇製品名: テンプリドSC

◇種類名: 不快害虫駆除用殺虫剤

◇性 状: 類白色の粘稠懸濁液体

◇成 分: イミダクロプリド・・・21.0%(w/w)、シフルトリン・・・10.5%(w/w)

◇用法・用量: 目的に応じて、製品に添付されているラベルの用法及び用量に従い水で希釈して、一般に害虫の棲息又は発生場所に対して使用してください。通常:200~400倍(50ml/㎡)、広域防除の場合:1,000倍(100ml/㎡)必要に応じて市販の起泡剤を使用してフォーム希釈液としてもご使用いただけます。

◇荷 姿: 240ml × 2本入りケース(もしくは12ケース入り輸送箱)

◇販売開始日: 2017年3月1日

テンプリドSC 殺虫剤

テンプリド®SC

フロアブル剤

2つの殺虫有効成分イミダクロプリドとシフルトリンを配合したユニークな殺虫剤。

製品を見る