ストレスガード製剤

ストレスガード製剤予防散布プログラムの結果

///// ストレスガード製剤区では表面温度が低く、ターフクオリティーが高い

ストレスガード散布区と慣行区との違い

矢印

赤外線カメラ

ストレスガード散布区と慣行区を赤外線カメラで撮影した写真

・FLIR製カメラC2で撮影。

・画面右のスケールは温度(℃)を表す。

・39.2℃は画面中央の温度を表す。

・慣行区に他社製UVカット資材を8月7日に散布。

2019年ストレスガード製剤予防散布試験(関東地方南部)より

 

///// プロテクメート+TPN剤は藻類防除に安定感

   特許取得!!

プロテクメート+ダコニール散布前(2019年6月11日)

矢印

プロテクメート+ダコニール散布後8日目(2019年6月19日)

   さらに!! 

// プロテクメートは希少な炭疽病菌の付着器形成阻害効果!

// 盛夏での散布も安心!!

プロテクメートWDGの製品についてはこちらから

プロテクメートWDGの予防散布における役割についてはこちらから

///// お客様のコメント

// いろいろ試験したけど、2019年の夏はストレスガード製剤プログラム区が一番状態が良かった。

// 実際に病気になってしまったら治すのは大変。予防が大切。

// 作業手間減で浮いた時間と費用を他の作業に充てて、コースクオリティーを上げられるね。

// 夏場に慌てないですむのは、心身ともに助かるよ。

// 殺菌剤だけで解決するわけではない。周辺環境や土壌の改善、適切な施肥、散水作業で非生物ストレスを軽減できる。

ストレスガード体験者レポート:鹿沼プレミアゴルフ倶楽部様のインタビュー動画はこちらから

ストレスガードを使用したお客様