殺菌剤混用可否表

ダラースポット病やゾイシアデクラインのおすすめ防除

フェアウェイやラフの日本芝において、ダラースポット病やゾイシアデクラインに目をつぶっていませんか?バイエルからのおすすめの防除方法をご提案します。

Print page

////// こんなコースに、バイエルおすすめの防除を提案します


✓ 春のラージパッチの発病が最近遅め

✓ ダラースポット病や立枯病(ゾイシアデクライン)の発病が気にかかる

  矢印

// こんな条件当てはまりませんか?

ダラースポット病

ダラースポット病

✓ 肥料分が低い(特に低窒素下で発病は助長される)

✓ 刈込頻度が少ないため草丈が長く、さらに朝露がのっている時間が長い(湿度が高く、発病しやすい)

 
ゾイシアデクライン(病原菌は根に感染する)

ゾイシアデクライン(病原菌は根に感染する)

✓ 前年春夏の生育期間が短く、十分な根系を築けていない(2020年7月は多雨、日照不足、8月は高温乾燥が全国的に見られた

✓ 春先の低温によって日本芝の生育が思わしくない

さらに・・・

ラージパッチ防除を重視するあまり、春または前年秋に効果のある殺菌剤を選択していない

  矢印

ダラースポット病、ゾイシアデクラインに注意する必要があります!

 


 

////// 4月に入ってからの散布が有効です*

ラージパッチ防除と同時にダラースポット病やゾイシアデクラインから日本芝を守ります

⋆関東地方平野部の目安 

 

ラージパッチに対する残効が長く、同時にダラースポット病の防除を実現するSDHI剤

殺菌剤 オブテインフロアブル


// ラージパッチおよびダラースポット病に対する効果

オブテインのラージパッチおよびダラースポット病に対する効果

ゾイシアデクライン防除の定番。ダラースポット病を含む幅広い登録内容で、ラージパッチとの混合感染にも有効

殺菌剤 クルセイダーフロアブル


// ゾイシアデクラインの2つの病原菌どちらにも効果を発揮

ゴウマノマイセス菌に対するクルセイダーブロアブルの効果

フィアロフォラ菌に対するクルセイダーブロアブルの効果

 

分かりやすく解説する「ゾイシアデクラインの防除方法」についての動画はこちらから

だらだら発生するこれらの病気には、殺菌剤の複数回散布が有効です。特にグリーン周りなど重点防除エリアにおいてご検討ください

 

こちらの記事のPDF版をダウンロードされたい方は、下記画像をクリックしてください。